恋愛

曖昧な関係から結婚はアリ?曖昧な関係から結婚に進める方法も紹介

結婚」人生の大イベントの1つですよね。
男性にとっても女性にとっても結婚は人生の節目、結婚を機に大きく人生が変わることもあるでしょう。
大恋愛をして、その末愛する人と結ばれて...なんて夢を描く人も少なくありません。

しかし、結婚に至るカップルがすべてドラマや映画のような恋をして結ばれるわけではありません
曖昧な関係から結婚、というカップルだって決して少なくないのです。
でも、曖昧な関係から結婚したカップルはその後どうなるのでしょうか?

今回は「曖昧な関係から結婚はアリ?曖昧な関係から結婚に進める方法も紹介」というテーマでお送りしていきたい思います!

曖昧な関係からの結婚!どんな結末が待ってる?

曖昧な関係からの結婚...ありえない!という方もいらっしゃるかもしれません。
やはり結婚は恋愛のゴールというイメージがありますもんね。
しかし冒頭でもお話した通り、曖昧な関係から結婚するカップルは決して少なくないのです。

曖昧な関係のまま結婚するのはアリ?ナシ?

曖昧な関係からの結婚に関しては意見が分かれるところですよね。
結婚は人生の大きな節目。

男性も女性も結婚するという決断を下すには、それなりの勇気、思い切りが必要です。
しかし恋愛関係の絶頂にいるカップルにとって結婚はごくごく自然な落着きどころ、そう、つまり結婚は恋愛のゴールなのです。

中には、恋愛中に勢いで結婚するカップルも少なくありません。

言い方は悪いかもしれませんが、ハイテンションな状態で結婚するわけです。
しかし人間は常にハイテンションでいれるわけではありません。必ず通常モードになります。

その時、勢いで結婚したことを後悔する人も少なくありません。

一方、曖昧な関係のまま結婚するカップルは最初から通常モードです。そのため、結婚後にハッと現実に戻る、なんてことはありません。
そう考えれば、曖昧な関係からの結婚も「アリ」なのではないでしょうか?

そもそもなぜ曖昧な関係で結婚するの?4つのケースとは?

とは言え、曖昧な関係であればそのままずっと曖昧な関係をキープしていればいいのに、なっぜ結婚するの?と不思議に思われた方もいらっしゃると思います。
曖昧な関係で結婚に至るケースは以下のケースが多いのです。

  • 彼女が妊娠
  • 転勤
  • 病気やケガ
  • 周りからのプレッシャー

1.彼女が妊娠

 

曖昧な関係のまま結婚に至る場合最も多いのが「彼女の妊娠」ではないでしょうか?
授かり婚をする人は決して少なくないですもんね。そして、妊娠した相手が彼女ではなかった、彼女とは言い切れなかったという例も決して少なくないのです。
責任を取る形で結婚というのは、男性にとって不本意ではあるかもしれませんが、誠意杯の誠意でもあるのでしょう。

2.転勤

男性の場合、転勤の辞令が出たタイミングで結婚する人は少なくありません。
中には、一人で知らない土地に行くのは心細いという人もいるのではないでしょうか。
そして、遠距離になってみて初めて「曖昧」だと思っていた相手の大切さに気付いて、プロポーズするという男性もわりと多いんですよ!

3.病気かケガ

病気やケガをして寝込んだりり入院したりすると、誰でも心細くなりますよね。
一人ベッドで寝ている時に、なんとも言えない寂しさを感じたことがある経験、誰でも一度はあるのではないでしょうか?
そんな時、曖昧な関係な相手に優しくされたら?・・・かいがいしく世話をされたりして、結婚願望が芽生えたという人も少なくありません。
または孤独感を感じて初めて、自分の気持ちに気づくというケースも。

4.周囲からのプレッシャー

結婚適齢期になると、会社の上司や親、親戚から結婚に対するプレッシャーをかけられることがあります。
古い体質の会社だと、結婚して家庭を持たないと出世できない、なんてケースもいまだにあります。
だらだらと関係を続けていたら、相手の両親から結婚を打診されるということもあり、周囲からのプレッシャーによって曖昧な関係のまま結婚に至ることもあるのです。

曖昧な関係のまま結婚するにはこのような理由がある場合が多いのです。

【結論】曖昧な関係からの結婚でも幸せになれる!

曖昧な関係からの結婚というと、あんだかマイナスイメージが先行しがちですが、1つずつ理由を見ていくと腑に落ちる部分もたくさんあると思いませんか?
一言で「曖昧な関係」と言っても、そもそも二人のことは当の二人にしかわかりません。

日本人は愛情表現をストレートにするのがいまだ苦手とも言われていますし、真剣に交際しているつもりでも言葉足らずで相手に伝わっていないということも。

結婚に至るカップルすべてが、大恋愛の末結婚するわけではありません。
むしろ、先にご紹介したように、ちょっとした環境や気持ちの変化が結婚を後押しすることが多いのではないでしょうか?

筆者の友人にも「プロポーズされた!でも私たちって付き合っていたんだ?」と報告してきた人がいます。
そんな友人も今や二児の母、旦那さんと一緒に幸せに暮らしています。

結婚はゴールではなく、スタートです。
どんな風に結婚に至るかが大切なのではなく、どんな風に結婚生活を送るか?の方がはるかに大切です。
そう考えると、曖昧な関係からの結婚でも幸せになれると言えるのではないでしょうか?

曖昧な関係のまま結婚した夫婦の生の声!

さて、曖昧な関係のまま結婚をしても、幸せになれるということはわかっていただけたのではないでしょうか?

と言っても、本当にそれで幸せになれるの?と思ってしまった方もいらっしゃるはず!そこでここでは曖昧な関係のまま結婚した人たちの体験談をご紹介していきます!

私と彼は「友達以上、恋人未満」という関係でした。カラダの関係はあったのですが「愛してる」はおろか「好き」と言われたこともなく、セフレなのかな?と悩む日々が一年以上続いていました。そんな時、上司からある男性を紹介されたんです。そのことを彼に告げたら、しばらく会わないでいたいと言われ、私は自然消滅を覚悟していました。でも、突然の彼からのプロポーズ。失いそうになって始めて私の大切さがわかった、と。その後はトントン拍子に、両親に紹介、結納、結婚。恋人らしい期間がないまま結婚しましたが、新婚生活はラブラブです。まさに今私たちは恋愛中です!(20代女性)

 

彼女は高校の同級生。卒業した後同窓会で再会して、たまに会うように。お互い彼氏彼女がいなかったので、いつの間にかエッチする関係に。一人暮らしをしていた彼女の家で半同棲みたいになっていました。彼女のことが好きとか嫌いとか、正直考えたことはなく、ダラダラと2年ほど続いていました。そんなある日彼女が妊娠。責任を取る感じで結婚。でも子供が生まれたら、可愛くて可愛くて。いつの間にか彼女も自分にとってかけがえのない存在になっていました。(20代男性)

 

気づけば同期はみな結婚。独身は自分だけになっていました。気がつけば彼女も30歳。付き合って、しばらく離れて、またくっついて...みたいな関係を続けていましたが、年貢の納め時ってヤツかな?と彼女にプロポーズ。想像以上に喜んでくれて、そんな彼女を見ていたら愛おしさがこみ上げてきたのを今でも覚えています。結婚3年目。今年はパパになります。彼女と結婚して本当に良かったです(30代男性)

曖昧な関係から結婚してもこんな風に幸せになれるんですね!
とは言え、曖昧な関係から結婚したカップルすべてが幸せなワケではありません

次は、曖昧な関係から結婚したはいいけれど行き詰っている、というネガティブな体験談です。

25歳までに絶対結婚する!と昔から思っていました。なので、結婚相談所で知り合ったほぼ理想の条件の彼に出会った時はこの人だ!と思ったものです。でも、いざ付き合ってみるとしっくりこなくて、でも結婚と恋愛は別物かも、とそのまま出会って半年で結婚に踏み切りました。今思えば、私たち付き合っていたの?という感じです。結婚しても、最初から感じていた違和感はぬぐえず。バツ1になりたくなくて、離婚は考えていませんが、この結婚は本当に正解だったの?と悩む日々です。(20代女性)

 

仲が良かった女友達に告白されて、なんとなく二人で会うように。彼女以外にもたまに会ってエッチする相手が何人かいたので、正直彼女はセフレ的な感じでした。そんな時彼女が妊娠。堕ろしてとも言えず、いわゆる出来ちゃった婚をしました。でも、付き合っていたわけではないので、正直結婚しても彼女に愛情はわかず。生まれてきた子はすごく可愛いですが、子供のためだけに一緒にいる感じです。(30代男性)

 

いわゆるセフレの関係だった彼。でも彼は真剣に私のことを好きだったようです。結婚する?と突然言われてびっくりしたもののOK。そろそろ年だし結婚を真面目に考えないとなと思っていたので、あまり深く考えずに結婚しました。でも、真剣に付き合っていたわけではなかったので、結婚後に意外な彼の性格を垣間見ることが多くて。それは彼も同じだったようで「何か違うね」と結局1年もたたないうちに離婚しました。次は真剣に付き合ってから結婚しようと決意しています。(30代女性)

残念ながら、曖昧な関係のまま結婚したものの、結婚後は上手くいかないというカップルもいるんですね。

でも・・・

どんなに大恋愛をしても、結婚して夫婦になって生活を始めたら歯車が狂って...という例はいくらでもあります。
結局どんな風に結婚に至るかより、どんな風に結婚後の生活を送るか?が遥かに大切と言えるのではないでしょうか?

恋愛も結婚もしたい!でも相手がいない...そんな人はPairs(ペアーズ)がオススメ!

さて、この記事をご覧になっている方の中には「そもそも出会いがない!恋愛も結婚もしたいのに...」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そんな方にぜひオススメしたいのが、マッチングアプリPairs(ペアーズ)です。
ネットでの出会いはもはや今日の定番とも言える恋活・婚活のカタチです。
Pairsは国大最大級規模を誇るマッチングサイトで、これまで何万人もの男女が素敵な出会いをしているんですよ。

・顔写真が豊富で見た目が好みの相手を選べる
・居住地、年齢、体型、飲酒の有無などの詳細プロフィールから好みを検索
・利用者は真面目に恋活中の20~30代が大多数
・コミュニティ機能で同じ趣味を持つ相手が探せる
・FBとの連動で簡単ログイン(利用履歴がFBに反映されることはありません)

さらに会員のレベルが高いことでも有名なPairs。普通に可愛い、イケメンの男女が多いともっぱらの評判です。
ぜひあなたもPairsで素敵な出会いを!

曖昧な関係...だけど結婚したい!どんな方法がある?

「曖昧な関係の相手と結婚したい」
そんな風に思っている方もいらしゃるのではないでしょうか?
曖昧な関係から結婚するカップルが少なくないことはここまでお話した通りです。
ですから、あなたにだって可能性はあるのです

この項では曖昧な関係の相手と結婚する方法をご紹介していきます。

  • 正式に交際を申し込む
  • 結婚したい気持ちをストレートに伝える
  • 既婚の友人宅を一緒に訪問
  • 親に紹介

1.正式に交際を申し込む

曖昧な関係の相手と結婚したい...一番の正攻法はやはり、きちんと恋人になることではないでしょうか。
「好きだからちゃんと付き合いたい」と言われOKを貰えれば、結婚に向けて大きくコマを進めることになります。
恋人関係になってしまえば
「曖昧な関係なのにプロポーズしていいのかな」
「結婚したいなんて言ったら重いオンナだと思われるかな?」
なんて悩む必要もありません。

精神的はハードルにも一気に下がると思いませんか?

2.結婚したい気持ちをストレートに伝える

恋人になって、そこから付き合いを重ねて、やっと結婚...そんなに時間をかけたくない!という方もいるかもしれません。
そんな方は、相手に結婚したい気持ちをストレートに伝えてみましょう。
「曖昧な関係」というのはよく考えると非常に抽象的です。
付き合おう、という言葉がなかっただけで、実質恋人同士の付き合いをしているカップルだってたくさんいます。
その場合は、結婚を視野に入れるというのはちっともおかしなことではありませんよね?

ずっとこの先も一緒にいたいから結婚しよう
のようにストレートな告白は、男性の心にも女性の心にもかなり響くのではないでしょうか。

3.既婚の友人宅を一緒に訪問

先にご紹介した2つは、直接的に自分の気持ちを伝えるものです。
でも、どうせなら相手から結婚したいと言われたい、自分の気持ちを伝えるのが怖い、という方もいると思います。
そんな時は、相手が結婚の良さを実感するような体験をさせましょう。

・新婚家庭を訪れる
・赤ちゃんが生まれた家庭を訪問する
・婚約中のラブラブカップルとダブルデートする

などです。
幸せオーラ満開の人の近くに行くとなんだか自分まで幸せな気持ちになるものです。
「結婚っていいな」と相手に思わせ結婚願望を誘発するようにすれば、あなたとの結婚も視野にいれるようになるかもしれません。

実際、曖昧な関係から結婚したカップルの中には、結婚して幸せそうな友達を見て結婚したくなって...というケースも多いんですよ!

4.親に紹介

これは最後の手段...と言えるかもしれませんが、曖昧な関係であっても交際している相手がいることを両親が知っている場合は、相手に「親が会いたいと言っている」というのも1つの方法です。

相手もあなたのことを真剣に好きであれば、いいきっかけになる!と喜んで会ってくれるはず。
そうでない場合は、もう少し時間をかけるようにしましょう。
場合によってはカンフル剤的な役目を果たし、トントン拍子に結婚に向かうこともあるので、ある程度彼or彼女の気持ちに自信がある人は試してみてくださいね!

結婚は新しい人生のスタート!曖昧な関係からでも幸せになれる!

いかがでしたか?
今回は「曖昧な関係から結婚したらどうなる?曖昧な関係から結婚に進める方法も紹介」というテーマでお送りさせていただきました。

結婚はゴールではなくスタート
この言葉は真実です。
結婚に至るまでの時間より、結婚して共に歩く時間の方が圧倒的に長いのですから、大切なのは結婚後の二人の気持ちです。
どんな関係から結婚をしても、最終的に上手くいけばそれでOKなんですね。

互いを思いやり、いたわる感謝の気持ちを忘れなければ結婚生活は上手くいきます。
曖昧な関係のまま結婚しても、これを忘れなければきっと幸せになれるはず!

-恋愛

Copyright© 出会い系の神様 , 2021 All Rights Reserved.