恋愛

可愛い子あるある!可愛い子の特徴を徹底解剖!

みなさんの中に「可愛い子ってなんか共通点がある」と感じている、そんな方はいませんか?
そうなのです、世の中の「可愛い子」にはなぜだか共通点が見られるんですよね!
そこで今回は「可愛い子あるある」をネガティブなものも、ポジティブなものも全部まとめて紹介していきたいと思います!

【ポジティブ編】可愛い子の7つのあるある!

冒頭部分でもお話しましたが、可愛い子ってなぜかみな共通点があるんですよね。
まずは可愛い子あるあるポジティブ編をお送りしていきます。

  • 性格が素直
  • いつも笑顔
  • 甘え上手
  • 仕草が可愛い
  • 肌がキレイ
  • 女友達が多い
  • 男性にモテる

1.性格が素直

可愛い子ってやたら素直だと思いませんか?
冗談を真に受けたり、人の言うことを何でも信じてしまう...可愛い子には大なり小なりそんな面が見られます。
それはなぜかと言うと、幼い頃から周りに可愛い、可愛いと褒められ大切にされてきたので、正確が真っすぐ、そう「素直」なのです。

美人は性格ブスなんていいますが、これは顔が整い過ぎた女性はちょっと冷たいイメージを与えてしまう、という部分が大きいのではないでしょうか?

性格の素直さゆえ、時に騙されたたりする可愛い子ですが、それでも「自分にも悪いところがあったのかも」なんて思っちゃう子が多いのです。

 

2.いつも笑顔

「可愛い子」の定義って何でしょうか?目鼻立ちが整っている?顔が小さい?目が大きい?
もちろんこれらの身体的要素が備わっていれば美形になりますよね。

しかし一般的に「可愛い子」と呼ばれる子に多いのは、愛らしいイメージの笑顔が可愛い女の子です。
どんなに、顔の造作が整っていても、いつも無表情やツンとしている女性は間違っても「可愛い子」とは呼ばれません。

逆に、顔の造作やスタイルが普通でもいつも笑顔でニコニコしている子は可愛いと言われることが多いのです。

3.甘え上手

可愛い子って甘えるのが上手だと思ったことありませんか?実は甘えることって簡単なことではありません。他人に弱みを見せて、お願いごとをする、というのは苦手な人の方が圧倒的に多いのです。

可愛い子は、先ほどもお話した通り幼少期から可愛く、困ったことに直面すると、誰かがすっと手を差し伸べてくれたと考えられます。
そのため、悪意なく(中には自分の可愛さを自覚し、武器にする人もいます)
「みんなが私を助けてくれる」ものだと思っているため、自然にしかも可愛く甘えることができるのです。

4.仕草が可愛い

可愛い子の多くは、その仕草も含めて可愛いものです。
もう少し詳しく言うと、女性的で愛らしい仕草が多い、ということです。

可愛い子が、大股で歩いていたり、大口を開けてガサツに笑ったり...はしないですよね?
可愛い子は仕草までも可愛いのです。

よく見ると実は顔自体は可愛くなくても、仕草が可愛い女の子は可愛く見えるものです。

これは、言い換えれば「女性は誰でも可愛くなれる」ということです!可愛い子になりたいという女性にはヒントになるのではないでしょうか。

5.肌がキレイ

可愛い子のほとんどは「美肌」です。
日本には「肌の綺麗は七難隠す」という言葉が古くからあります。
肌さえ綺麗であれば、顔の造作やスタイルの多少の難(欠点)は隠れてしまう、ということなんですね。

確かに、どんなにキレイな顔立ちをしていても、お肌がガサガサだったり吹きでものだらけだと、可愛くは見えません。
逆に顔は普通でも、白くスベスベツルルルの美肌だと可愛く見えるものです。

肌の質というのは、遺伝に依るものが大きいですが、努力次第で誰でもある程度の美肌は作れます

可愛い子の中にも、本来のトラブル肌を努力で美肌にしている人は多いのです。
美意識が高く、自分磨きをすることで美肌を手に入れているのでしょう。これも可愛い子になりたい女性は見習いたい点ですよね!

6.女友達が多い

可愛い子の周りには自然に人が集まります。
話の輪の中心は可愛い女の子だった、こんなことはよくありますよね。
また女性はグループ行動が好きですが、そのグループの中心的存在になるものまた可愛い子が多いのです。

「可愛さ」と「カリスマ性」というのはもしかしたら似ているのかもしれません。

可愛い女の子は素直で性格も可愛い人が多く、同性の女性をも魅了します。

一方「美人」だと必ずしもそうはいかなく、女友達が極端に少ない人もいるというのは興味深いですね。

7.男性にモテる

可愛い子は男性にモテます!当たり前のことでは...と思った方もいるかもしれませんが、ちょっと待ってください!
あなたの周りの美人な女性はモテていますか?
美人でもモテない人が一人や二人いるのではないでしょうか?

男性はみな大なり小なり「保護欲」を持っていると言われています。
弱いものを守って庇護したいという欲求です。
可愛い子に対しては、この保護欲センサーが働くので、可愛い子の周りには男性が多く集まり、モテるのです。

可愛い子あるあるポジティブ編、納得できる点も多かったのではないでしょうか?
こんな特徴がある女の子、確かに可愛いですよね!

この記事を読んでくださっている男性の中には「可愛い子と付き合いたい」「可愛い彼女が欲しい」と思っている方も多いと思います。

しかし、可愛い子はすでに彼氏がいる可能性が高く、また普段の生活の中で出会うのは簡単ではないですよね。
そこでオススメしたいのがマッチングアプリです。

最近は出会い系での出会いはスタンダードな出会いの方法になってきています。

忙しくて時間がない人でも、内向的な性格で合コンや婚活パーティーが苦手な人でも、すき間時間を使ってマイペースに理想の相手と出会うことができます!

可愛い子との出会いならPairisがオススメ!

 

数あるマッチングサイトの中でも、日本最大級の規模を誇り、女性会員のレベルの高さでも有名なのがPairis(ペアーズ)です。
Facebookと連動しているため、FBのアカウントがあれば簡単に登録が可能です。(FBのアカウントなしでも登録・利用は可能ですし、利用履歴がFBに反映されることはありません
年間1万人以上の人が理想の相手と出会いカップル成立をしているPairsの特徴はこちら!

・顔写真が豊富で見た目が好みの相手を探せる
・居住地、年齢、体型、飲酒の有無などの詳細プロフィールから好みの相手を検索できる
・マッチング成立後、メッセージを行うまでは無料で利用可能
・真面目に恋活中をしている独身の20~30代が大多数
・コミュニティ機能で同じ趣味を持つ相手が探せる

などです。
待っているだけでは出会いは訪れません

可愛い子と出会いたい!そんな方はまずはちょとだけ勇気を出してPairsで恋活してみませんか?

【ネガティブ編】可愛い子あるある6つ

さて、先ほどは可愛い子あるあるポジティブ編を送りさせていただきました。
しかし、人間誰しも長所があれば短所があります。
可愛い子あるあるにもネガティブなものは存在するのです。
そこでこの項では、可愛い子のネガティブなあるあるを6つ紹介していきます!

  • ワガママ
  • 小悪魔
  • 彼氏がコロコロ変わる
  • 人使いが荒い
  • 目立ちたがり屋
  • よく見ると普通の容姿

1.ワガママ

可愛い子は、素直で真っすぐな性格の反面、ワガママにもなりがちです。特に、努力して可愛くなったというより、もともと容姿に恵まれているタイプの可愛い子はワガママになりがちです。
そして自分がワガママであることの自覚がないタイプが多く、自分の思うように物事が進まないと機嫌を損ねてしまう「天然女王さま」とも言える子も。

最初はそのワガママが可愛い!と思う男性でも、ずっと続くとさすがに愛想が尽きてしまうことも多いようです。

2.小悪魔

「小悪魔」これは、褒め言葉としても使われることがあるくらいですから、必ずしもネガティブな点とは言えません。

特に男性は小悪魔系の女性に惹かれる人が多いですもんね!

しかし、同性である女性からすると小悪魔性は非常にカンに触る特性です。

自分の彼氏を取られるのでは?と自己防衛反応が働くのかもしれませんね。

そして可愛い子の中には、自分の可愛さを自覚した上で、その魅力で男性を翻弄させることに悦びを見出す女性も。

男性からすると、それもまた魅力ということで、非常にモテるのですが男性にモテても同性の友達が少ないという、残念な可愛い子あるある...にもなりがちです。

3.彼氏がコロコロ変わる

可愛い子はやはりモテます。美人より可愛いタイプを好む男性は多いので、可愛い子は常に彼氏がいます
そして別れたと同時に別の男性がアプローチしてくるので、彼氏が途切れません。

またゲームのように恋愛を楽しむ女性も少なからず存在します。

可愛いと相手には不自由しないので、ちょっと相手のイヤなところを見つけると別れて次に...という人もいるんですね。

彼氏がコロコロ変わっても、周りは「あの子可愛いもんね」と容認する雰囲気なので、なかなか短命の恋愛のループから抜け出せないのも、可愛い子あるあるです。

4.人使いが荒い

可愛い子というのは、自然と周りが自分のために動いてくれるものです。

ちょっとした雑用なら、あえて言葉にしなくても周りの誰かがやってくれることさえ。
そんな環境が当たり前になってしまうと、いつの間にか人使いが荒くなります。
「ちょっと○○してよ」
「○○買ってきて」
命令口調で人にお願いごとをしてしまう残念な女の子が多いのも、可愛い子あるあるです。

もちろん謙虚な可愛い子もいますが、ずば抜けて可愛いかったり、努力せずとも元から可愛い...そんな可愛い子には人使いが荒いという特徴が顕著に見られるものです。
これは、美人にも見られる特徴ですね。

5.目立ちたがり屋

可愛い子は周りから持ち上げられることが多いため、それが当たり前になることがあります。
可愛い子の中に、やたら話し声が大きかったり、ジェスチャーが大ぶりな子っていますよね?
それは「もっと私を見て」というアピールなのかもしれません。
このタイプは、努力して可愛くなった子あるある、とも言えます。

天然の可愛い子は、あえて目立つことをしなくても小さな頃から目立ちます。
しかし、ごく普通の女の子が努力して可愛く子になると、自己顕示欲により目立ちたがり屋になってしまう傾向があるのです。

6.よく見ると普通の容姿

 

可愛い子あるある、のちょっとネガティブな点として「よく見ると普通の容姿」というものがあります。
もともと顔の造作が整っている可愛い子は、スッピンでも、特にファッションを頑張らなくても可愛いですよね。

しかし、そんな天然の可愛い子は稀です!
多くの女性は努力をして、美を手に入れます。

自分についてしっかり研究して、似合う髪型やメイクなどをとことん追求します。
それによって普通の容姿であっても可愛い子になれるのです。
お泊りした翌朝、可愛いと思っていた子のスッピンを見て「なんだか普通だな」と感じてしまった経験をしたことがある方もいるかもしれませんね。

よく考えれば普通の容姿から可愛い子になった女性の努力は尊敬に値するものなので、ネガティブな面と言いきってしまうのはちょっと違うかもしれませんが、男性からするとやはりネガティブなあるある...と言えるでしょう。

どうでしたか?

この項では、可愛い子あるあるのネガティブ編をお送りさせていただきました。

あなたの周りの可愛い子を頭に浮かべてみてください、納得する点が多いのではないでしょうか?

可愛い子あるある!を踏まえて可愛い子と最高の恋愛を

男性と女性では「可愛い」と思う女性像は大きく異なる、ということはみなさんもご存じのはず。

女友達に「可愛い子紹介するよ」と言われて、喜んで会ってみたら、微妙だったorちっとも可愛くなかった...そんな経験は男性であれば一度はあるのではないでしょうか?
これは、女友達に悪気があったわけではありません

男性と女性では「可愛い女性像」が違うからです。

女性の場合、可愛いには「性格」や「行動」「仕草」も含まれます。
女性の中には、性格が良い子は可愛い子、こんな風に感じる人もいるからです。
しかし、男性の場合は容姿そのものが可愛くないと、可愛く見えないことが多いのではないでしょうか?

ですから、やはり自分好みの「可愛い子」と知り合いになりたいと思ったら、紹介よりも合コン恋活パーティー、そして先にご紹介したマッチングアプリなどを使って、とことん自分好みの見た目の子を探すのが確実ですね!

今回ご紹介させていただいた「可愛い子あるある」
ぜひ周りのお友達と一緒に検証してみてください!

きっとあなたの周りの可愛い子にも当てはまると思いますよ!

-恋愛

Copyright© 出会い系の神様 , 2021 All Rights Reserved.