恋愛

結婚を前提に付き合う彼女にプロポーズ!タイミングは?成功させるためのポイントを大公開!

「結婚」人生に起こり得る出来事の中でも最大級のイベントですよね。

これは男性も女性も同じですが、やはり女性にとって結婚というのはより大きな意味を持つのではないでしょうか?
まだまだプロポーズは男性が女性に行うカップルの方が多いですから、女性は「待つ身」であることが多いんですね。
女性にとってプロポーズは非常に大切です。
そして、どんなに結婚を望む相手であっても、プロポーズの時期を間違えると、女性は結婚に応じてくれない...なんて可能性もあるんですよ!

そこで今回は「結婚を前提に付き合う彼女にプロポーズ!タイミングは?成功させるためのポイントを大公開!」というテーマでお送りさせていただきます。

結婚前提の真剣交際!プロポーズするタイミングはいつ?

人生最大のイベントの一つである結婚。
結婚前提の恋人がいるという人の多くは「いつプロポーズすべきか?」という問題と直面します。
この項では、そんなプロポーズのタイミングについて一緒に考えていきましょう。

気になる!みんなのプロポーズ事情!

人は人...なんて思っても、やはり気になるのが他の人のプロポーズ事情ではないでしょうか?
結婚のためのバイブルとも言われている結婚情報誌「ゼクシィ」は結婚にまつわる様々なアンケートを行っています。
その中で、既婚カップルに対して「プロポーズを受けた時期」に関するアンケートを見つけたのでご紹介しますね。

付き合ってからどれくらいでプロポーズされた?」という問いに対しての結果は...

第1位:交際1年~2年未満
第2位:交際半年~1年未満
第3位:交際半年未満
第4位:交際1年~2年未満
第5位:交際2年~3年未満

となっています。

結婚を意識してからある程度、時間をかけていることがわかりますね!
プロポーズのタイミングに「正解」はありません。

しかし、プロポーズは早すぎても遅すぎても失敗に終わることがあるのです。

早すぎるプロポーズが失敗に終わる理由は?

「早すぎる」と言っても時間の観念は人それぞれ違いますし、結婚観によっても異なってきます。
例えば、お見合いの場合は結婚を前提に会うわけですから、プロポーズの時期は早めになるのが一般的です。
そこでここでは、普通に恋愛関係にあるカップルにとっての「早すぎるプロポーズ」についてお話していきます。

早すぎるプロポーズが失敗に終わる理由は以下のものがあげられます。

・彼女に軽薄だと思われる
・彼女の両親が納得しない
・結婚に関しての具体的なプランが出来ておらずプロポーズを了承後に行きづまる
・結婚を熟考していなかったため、プロポーズOK後に後悔することがある

などです。

早すぎるプロポーズをしてしまう理由として多いのが「恋愛絶頂期の勢いにまかせて」です。

一番盛り上がっている時期というのは、いわゆる頭がお花畑状態。

その状態だと、相手の欠点や結婚についての具体的なプランが出来ていない状態での見切り発車になることが多いんですね。

女性は結婚に対する憧れが非常に強い反面、現実的でもあります。どんなに大好きな彼でも、あまりにも早い段階でプロポーズされると、不安になってしまい、Noという結果になってしまうことが多いんですね!

遅すぎるプロポーズが失敗に終わる理由

次は逆にプロポーズが遅すぎた場合を見てみましょう。
遅すぎるプロポーズが失敗に終わる理由としては以下のことが考えられます。

・彼女の結婚願望がなくなっていた
・彼女が水面下で婚活をしていた
・本気度を疑われる

などです。

女性の場合は「結婚」と「出産」はセットで考える人が多く、出産のリミットを踏まえて結婚の時期を考えます。

それにも関わらず交際期間の長い彼がなかなかプロポーズをしてくれないと、彼の気持ちに対して疑いの気持ちが生まれることも。

現実的な女性は(特に子供を望む女性)は彼に隠れて婚活...ということも珍しい話ではありません。

どうですか?プロポーズの時期は早すぎても遅すぎても失敗に終わる可能性が高い!のですね。

では、どのタイミングがプロポーズするにはべストなのでしょうか?

プロポーズは交際1年以上2年以内がベスト!

繰り返しになりますが、プロポーズをする時期に正解はありません。しかし、理想的なタイミングはやはり

交際1年以上2年以内

でしょう。

1年も付き合えば相手の長所だけでなく短所も見えてきます。

彼女にも結婚願望がある場合はこの時期にプロポーズすれば快諾してもらえる可能性が大!の理想的なタイミングです。
逆に2年を過ぎてしまうと、倦怠期に入ったり、長すぎた春状態になる可能性もあるんですね!

実際、筆者の周りの夫婦を見ても、交際1年でプロポーズが多く、みな幸せな結婚生活を送っていますよ!

さて、次の項では今回のもう1つのメインテーマである「プロポーズを成功させるポイント」についてお話していこうと思います!

絶対成功させたいプロポーズ!あなたがすべき5つのこと

好きな彼女にプロポーズ...男性にとっては大イベントですよね。
ここまでこの記事を読んでくださった方の中には「プロポーズって必要なの?」と思っていらっしゃる方がいるかもしれません。
プロポーズは絶対に必要です

女性の95%以上はプロポーズをして欲しい願望がありますので、気づいたら結婚という流れに持ち込むのはNGです!

女性にとっては、プロポーズされる瞬間は人生で起こり得る幸せな瞬間の1つなのですから...

さて、そんなプロポーズを成功させるためにあなたがすべきことは5つです。

  • 結婚後の生活の具体的なプランを立てておく
  • 両親に結婚の意志を伝えておく
  • プロポーズする場所を厳選する
  • プロポーズする日を厳選する
  • 婚約指輪の準備

1.結婚後の生活の具体的なプランを立てておく

これから彼女にプロポーズをしたいという方は、まず結婚後の生活の具体的なプランを立てましょう。
プロポーズはして終わりではありません。むしろそこからいろんなことが始まるわけです。

なのでOKを貰える前提で、結婚後のプランを立てておきましょう。
「いろいろ将来のことを考えたんだ」とプロポーズの言葉にプラスすれば、彼女により真剣な気持ちが伝わります。

そして結婚後の生活に対して安心感を抱くため、快諾してくれる可能性がアップしますよ!

2.両親に結婚の意志を伝えておく

結婚を前提に交際している場合、すでに両親に彼女を紹介していることが多いでしょう。
しかし「そろそろ結婚を考えている」ということは伝えてありますか?

プロポーズをOKしてもらえても、両親が結婚に同意してくれないと、そこから暗礁に乗り上げてしまうことも
もちろん親の許可ナシで結婚することだってできるわけですが、誰だって家族に祝福されて結婚したいものです。

彼女を安心させてあげるためにも、両親に結婚の意志は伝えておきましょう。

3.プロポーズする場所を厳選する

女性と男性ではプロポーズに対して抱いている「夢」や「理想」が大きく異なります。
男性にとってはプロポーズはあくまで結婚するためのジェストの1つかもしれませんが、女性にとっては先ほどもお話しした通り、人生で起こり得る幸せな出来事の1つなのです。
幼いころから素敵な男性にプロポーズされるシーンを夢見ている女性だって少なくありません。
プロポーズを成功に導くには場所を厳選するというのも大きなポイントになってきます。

・二人が出会った場所
・初めてのデートスポット
・夜景スポット
・教会
・雰囲気のよいレストラン

これらが女性の憧れるプロポーズの場所です。
きっとロマンチックな気持ちが盛り上がり、彼女だけではなくあなたにとっても忘れがたい日になりますよ!

4.プロポーズする日を厳選

女性は好きな彼氏にプロポーズされれば1年365日いつでも嬉しいものです。
しかし、やはり期待値が高まるのは誕生日やクリスマス、付き合った記念日などの「特別な日」です。
「もしかしてプロポーズされるかな?」という期待に応じる形であれば、断られる可能性は限りなく低いと言えるでしょう。

・二人が出会った日
・付き合った記念日
・彼女の誕生日
・クリスマス
・彼女の両親の結婚記念日

こんな日が女性には人気ですよ!

5.婚約指輪の準備

 

男性の中には「婚約指輪ってプロポーズしてOKされた後じゃダメなの?」と思っている方もいるかもしれませんね。
安い買い物ではない婚約指輪、せっかく買ったのに彼女に断られたらどうしよう...と思ってしまいがちです。
また、どうせなら彼女に好みのものを買ってあげたいから、プロポーズOK後にしたい、というのも一つの考え方です。
しかし女性の中には、プロポーズの言葉と同時に婚約指輪が目の前に差し出される、という場面に強い憧れを抱いている人も多いのです。

彼女との間で結婚話が出ていて、結婚が暗黙の了解になっている場合は、ジュエリーショップやネットで彼女と一緒に指輪を見ておくとよいでしょう。
どうしても、指輪は後で買いたいという場合でも、リサーチは済ませておきましょう
OKを貰ってすぐに「いいなと思っている指輪があるから見にいこうか?」とスムーズに誘導してあげることができます。

結婚したい彼女がいるという方は、ぜひ上記の5つのポイントを踏まえてプロポーズしましょう。きっと良い返事がもらえると思いますよ!

さて、次の項では彼氏からプロポーズをされてOKしたという女性たちの体験談をご紹介していきます!
きっとあなたのプロポーズの参考になるはずですよ!

【体験談】私たちこんなプロポーズをされました!

 

 

プロポーズというのは、女性にとって一生の思い出になる非常に大切なものです。
ここでは、素敵なプロポーズをされた女性の体験談をご紹介していきます!

付き合って1年目の記念日。初めてデートしたレストランで食事をして、会計が終わりさあ帰ろうという時。彼が「これからはご飯の後同じ家に帰らない?」と!最初は何のことだかわからなかったのですが、ぼーっとしている私の前に小さな箱が。開けると指輪が入っていました。一生この瞬間を忘れないと思います。結婚して2年になりますが、今でもこの時を思い出すと顔がニヤニヤしちゃいます(20代女性)

 

週末は一人暮らしの私の家に泊まりにくるのが習慣になっていた彼。その日もいつものように、朝ごはんを作ってから寝ている彼を起こしました。すると彼が「週末だけじゃなくて毎日お味噌汁作ってくれる?」と。もちろんすぐにOKしました!ロマンチックじゃないけど、彼らしくて最高のプロポーズでした(30代女性)

 

友達の結婚式に彼と一緒に招待されました。花嫁の子は私の長年の親友で、ブケートスの時私にブーケを投げてくれました(予定通り)私はもちろんキャッチ!すると彼が「じゃあ次は俺ら?」と。ちゃんと言って?とお願いしたら「僕と結婚してください」とプロポーズされました。仕組んだのは私ですが、ちゃんとプロポーズして貰えてうれしかった!(20代女性)

 

バツ1で子供のいる私。彼はバツなしの年下の男性でした。なので結婚なんてまったく期待していませんでした。そんなある日彼が「次に会う時、子供ちゃんに会いたいな」と言われたのです。なぜ?と聞く私に「この数か月真剣に考えた。僕を○○(私)の旦那さん、○○ちゃん(子供)のパパにしてください」と。涙が溢れて何も見えませんでした。その後結婚し、赤ちゃんが生まれ今は家族四人で幸せに暮らしています(30代女性)

 

帰国子女の彼。クリスマスに高級フレンチの店で、いきなり膝まずき「結婚してください」と。びっくりしました(笑)ヨーロッパに伝わる正統派プロポーズらしいです。OKしたらお店からシャンパンをいただき、他のお客様から拍手されまくり一生忘れられない日になりました。毎年結婚記念日はこのレストランで夫とデートするのが決まりです!(30代女性)

いかがですか?「こんなのできない!」と思われた男性の方もいるかもしれませんね。

でもちょっとだけ勇気を出して、彼女好みの演出を取り入れてみるとよいかもしれませんね!

きっと彼女だけではなくあなたにとっても忘れることのない最高のプロポーズになることでしょう。

結婚したい!でも相手がいない...そんなあなたに

プロポーズか...自分には一生縁がないかも、そんな風に思いながらもこの記事を読んでくださっている方もいるかもしれません。
でもそんなことはありません。出会いはあなたのすぐ側にあるんです。

相手がいないのではありません、まだ出会っていないだけです!
結婚したいけど彼女がいないという方にぜひオススメしたいのが、マッチングアプリPairs(ペアーズ)です。
国大最大級規模を誇り、これまで何万人もの男女が素敵な出会いをしています。

・顔写真が豊富で見た目が好みの相手に出会える
・居住地、年齢、体型、飲酒の有無などの詳細プロフィールから好みの相手を探せる
・マッチング成立後、メッセージを行うまでは無料
・真面目に恋活中をしている独身の20~30代が大多数
・コミュニティ機能で同じ趣味を持つ相手が探せる
・FBと連動しているため、簡単ログイン(利用履歴がFBに反映されることはありません)

さらに女性会員のレベルが高いことでも有名なPairsでぜひあなたも素敵な彼女をゲットしてくださいね!

結婚を前提に付き合う彼女へのプロポーズはタイミングが命!

いかがでしたか?
今回は「結婚を前提に付き合う彼女にプロポーズ!タイミングは?成功させるためのポイントを大公開!」というテーマでお送りさせていただきました。

プロポーズはタイミングが命です!理想的なプロポーズの時期は本文の中でご紹介した通りです。
結婚を考えている彼女がいる方は、ぜひベストなタイミングでプロポーズしてくださいね!
その際はご紹介した5つのポイントを忘れないようにしましょう!
きっとあなたのプロポーズの成功率を高めてくれるはずですよ。

ぜひあなたも素敵なプロポーズをして、大好きな彼女とのゴールインを目指しましょう!

-恋愛

Copyright© 出会い系の神様 , 2021 All Rights Reserved.