恋愛

欲しいものがないけど何か買いたい!衝動買いを防ぐためにできるコツとは?

欲しいものがないけど何か買いたい!そんな衝動にかられたことはありませんか?欲しいものがないけど何か買っていると、気が付けばお金がなくなっているなんてこともしばしば…。そんなあなたに贈る、衝動買いを抑えるために必要なことを伝授します。衝動買いのメカニズムについても必見です。

欲しいものがないけど何か買いたい心理はなぜ起こる?

欲しいものがないけど何か買いたいという心理は、実はストレスから起こるものがほとんどです。ストレスといっても仕事や学校でのストレスから、自分の時間がなくてイライラするなど複数のストレスがありますね。衝動買いになりやすいのは、お金がないときや職場・学校でのストレスが大きく関係しています。

特にお金のないときは、いろいろな物が欲しくても我慢しなくてはいけませんよね。欲しいと思っていても時期が過ぎたら別に欲しくないと思うこともあります。ですが、頭の中には「欲しいものを我慢した」ことがインプットされているのです。そのため、頭の中にある我慢が限界に来てしまうと、衝動買いをしてしまうのです。

そして職場や学校のストレスの場合は、食に走ったり特に欲しいものではないけれど購入してしまうことがあります。これはたくさん買うことで目の前にあるもので衝動買いの気持ちが満たされるので、その快感を求めて衝動買いが癖になってしまう人もいます。

衝動買いを抑えるにはどうしたらいい?

そこで衝動買いを抑えるにはどうしたらいいのかを確認しましょう。衝動買いを抑えるコツは意外なところにあったりします。衝動買いをしたくなったときに、頭の片隅に思い出してもらえたらうれしい内容をお送りします。

欲しいものに映った訳を考えてみる

ちょっと面倒ですが、今欲しいと思ったら「どうして欲しいと思ったのか」を考えてみるようにしましょう。そこで明確な理由が見つからない場合は、本当に欲しいものではない可能性があります。

  • 何となく欲しいと思っている
  • 家にあったらかわいいから

という理由であれば、衝動買いの可能性があります。本当に欲しいものであれば、欲しい理由が明確になるはずです。何となく欲しいだけの場合は、購入を見送った方がいいでしょう。

欲しいものにときめくかどうか

欲しいと思ったものに心がときめくかどうかは、衝動買いを抑えるにはとても重要です。本当に欲しいものであれば、すぐにでも手が出るくらいのはず!欲しいものにときめくかどうかは、片付けのプロとしてメディアでも活躍している、「近藤麻理恵」さんという片付けのプロも仰っています。

こんまりさんの相性で親しまれているこちらの女性は、捨てるか迷ったときに心がわくわくしたり、使うシーンが想像できなければ、その商品は取っておいても使わないといろいろなところで伝授しています。つまり衝動買いをしようと思ったときに欲しいものにときめくかで、本当に使う商品なのかを判断することができるのです。

もし衝動買いをしそうになって、本当に欲しいものか分からなくなったら、ときめくかどうかを判断基準にしてみるのもいいでしょう。

本当に必要な物ならば手が伸びていると心得よ

本当に必要な物であれば、衝動買いではなくすぐに手が伸びていることがほとんどです。例えば家の電球がなくなったら、家の明かりがなくなりますので、買わないと生活が成り立ちませんね。電球が切れているのに「どうしようかな?買った方がいいかな?」とはなりにくいと思います。

つまり本当に必要なものであれば、迷わず手が伸びていることがほとんどです。反対に買おうかどうか迷ってしまうのであれば、必要な物ではないということも考えられます。本当に必要なものであれば、手が伸びていると心得ましょう。

欲しいものがないけど何か買いたい!どうしてもの時はどうする?

必要な物であればすぐに買うことは分かったけれど、どうしても買わないと気が済まない時はどうしたらいいでしょうか?どうしても買いたい!特に欲しいものがないけれど何か買いたいと思うときの対処法もあります。どのような対処法があるのか要チェックです。

値段の安いもの限定にする

特に欲しいものがないけれど何か買いたいときは、何かを買わなければ気が済まなくなってる可能性があります。確かに必要な物であれば手が伸びるけれど、今の感情が抑えられない!ということも。その場合は、値段の安いもの限定で購入するようにしましょう。値段だけを意識してしまうと、「我慢をした」と脳がインプットしてしまうので、値段が安くて実用的な物を買うことを意識してみましょう。

値段が安いけれど実用的な物を買うと、「お買い物上手」な自分に脳が満足します。満足すると値段がやたら高いものを選択することが少なくなるので、とてもおすすめの方法です。この方法を実践していると、低予算で実用的な物を選択する力が身について、お金のやりくりも上手にできるようになります。

1つだけ買うと個数を決める

欲しいものがないけど何か買いたい!と思っているときは、先にお伝えしたように衝動買いになる可能性があります。もし衝動買いをしてしまうようであれば、1つだけ買うと個数を決めるようにしましょう。個数を決めることでどれを買おうか選ぶことができるようになります。

実はこの方法、脳を錯覚に持っていくことができる方法でもあります。個数を決めることで、本当に買いたいものを限定することができるようになります。

  • これも欲しいけどあっちの方がかわいいな
  • 持っていたら便利だけどもっと安いものがあるかな?

などと考えていることで、欲しいものがあって買い物をしているときと同じ状態になりますので、脳が満足するのです。個数を決めることでより衝動買いを防ぐことができるので、ぜひお試しあれ!

欲しいものがなくても思い切って買ってしまう

欲しいものがないけど何か買いたいときは、思い切って欲しいものを買ってしまう方法もあります。欲しいものがないけど何か買ってしまうということは、物を買っている可能性が高いです。実際に家に帰ってみて「これって必要なかった」と無駄遣いに気が付けば、欲しいものがないけど何か買いたいと思うことが少なくなります。

後悔した記憶がとても強く印象に残るので、欲しいものがないけど何か買いたいと思っても、同じミスをする頻度が減ってきます。欲しいものがないけど何か買いたいと思う人は、すぐに買わなくなることは難しいので、徐々に変わる自分に気が付けるといいですね。

欲しいものがないけど何か買いたいと思ったら…気持ちのそらし方とは

欲しいものがないけど何か買いたいと思ったときは、紙に書き出して何を欲しいと思っているのかを明確にするとよいでしょう。そして気持ちのそらし方も重要で、気持ちのそらし方の方法を知るだけで、今までとは違う自分が見えてくることもあります。筆者おすすめの気持ちのそらし方を伝授します。

とりあえずデパートに行ってみる

欲しいものがないけど何か買いたいと思ったら、まずはデパートやショッピングセンターに足を運んでみましょう。「ショッピングセンターに行ったら何か買っちゃうのでは?と思いますが、実は何も買わなくても心が満たされて帰ってくることもできるんです。その理由は「ウインドウショッピング」

欲しいものがないけど何か買いたいという状態は、緊急で必要ないけれど買い物の雰囲気を味わいたいという状態なのです。つまり本当に買い物をしなくても、ウインドウショッピングであれば見ているだけで満足できる状態になるんです。大きなショッピングモールに行くことでよりウインドウショッピングのお店が多くなるので、満足度も上がります

買ったと仮定して貯金をしてみる

欲しいものがないけど何か買いたいと思ったら、本当に買わないで買ったつもり貯金をしてみるといいでしょう。意外と買ったつもり貯金は貯まりやすいのですが、1回の貯金が少額になりやすいので、「どうせ貯まらないなら買っちゃえ」と思うことが多いようです。

実は少額の出費ほど最後には大きな出費になっていることが多いんです。高額な買い物は頭に残りやすく「この前高い買い物したから節約しよう」と思うようになります。ですが、1000円など少額な場合はついつい使ってしまうことが多いです。

  • 10000円の物を1回買う
  • 1000円の物を10回買う

これって、総額では10000円で変わりありませんよね。ですが、1回に10000円使った感覚と、1回に1000円を使った感覚では、1000円の方がちょっとだけ使った印象になります。

ですので、お金を出費していないと頭で考えているので、どんどん使ってしまう流れに陥りやすいです。少額でも10回、20回と回数を重ねているうちに高額になっていくので、実はつもり貯金は貯まりやすくておすすめです。

欲しい物を紙に書き出す

欲しいものがないけど何か買いたいならば、紙に書き出す方法が効果的です。箇条書きでいいので紙に書き出すことで、本当に欲しいものが意外と少ないことに気が付くはずです。書き出したとしても、「新しいスマホ」「ペットが欲しい」「化粧品」など、今すぐ絶対に必要で買うものではないことがわかります。

そして紙に書き出すことで、買い忘れていたものを思い出すことができます。もし買うべきものを忘れていたらその商品を買いに行きますので、買い物の衝動を抑えることにもつながります。

欲しいものがないけど何か買いたいときはぜひ実践!

欲しいものがなくてもついつい買ってしまう、または気持ちをどこかにそらしたいと思うこともありますよね。その場合はここでお伝えした方法をしっかり実践することで、多方面から気持ちを落ち着けることができるようになります。無駄遣いも減りますし、自分の気持ちの落ち着け方が分かるので、人間としても成長できるチャンスでもあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。

-恋愛

Copyright© 出会い系の神様 , 2021 All Rights Reserved.